認可エンドポイントにアクセスすると、ログイン画面から別の画面にリダイレクトされてしまう(UIアプリケーション開発向け)

注意: この記事は、intdash APIを使ったUIアプリケーションの開発者向けの情報です。

intdash APIのOAuth2認可コードフローでは、認可エンドポイント GET /auth/oauth2/authorization へアクセスすることによりログイン画面を表示できますが、以前ログインした際のCookieがブラウザーに残っていると、ログイン画面から別の画面にリダイレクトされることがあります。

ログイン画面からリダイレクトさせないようにするには、 GET /auth/oauth2/authorization リクエストのパラメータに prompt=login を追加してください。