Terminal System からデータがアップロードされる周期を知りたい

Terminal Systemは、常時接続の通信を用いて100ミリ秒程度の短い周期で連続的にデータを送信します。 送信周期がきわめて短いため、データを取得するとすぐにサーバーへデータが到達します。

送信の周期は任意の値に設定することができます。詳細はTerminal Systemのマニュアルをご参照ください。